【毎日更新169記事目】アブラサスの小さい財布を使い続けても一切困らない件

みなさんこんにちは。
ひねくれ者のミニマリストです。

※ブログの毎日更新は169記事目です。

私はアブラサスの小さい財布を愛用しています。

アブラサス(abrAsus)というのはブランド名であり「削ぎ落とす」という意味です。

まさにミニマリストにもってこいのブランド!!

と言えます。

実際、多くのミニマリストがアブラサスの財布を使っていますしね。

しかし・・・私も最初はいろんな心配事もありました。

なにせ、その名の通り「小さい」ですからね。

とは言っても、使い始めて約1年が経ったものの、いまだに困ったことがありません。

というわけで、今回の記事では「アブラサスの小さい財布を使っても何1つ困ることがない」という点について、深掘りして説明します。

この記事を読むべき人
今回の記事は以下の人向けです。

  • アブラサスの小さい財布に興味がある人
  • 財布の整理をしたい・小型化したい人
  • 財布が小さくても困らないのか疑問を持っている人

ミニマリストになる前の心配事

まず、アブラサスの小さい財布を購入する際、いろんな心配事がありました。

先ほども少し書きましたが、名前の通り本当に小さい財布なので

この大きさで本当に小銭が入るんだろうか?

カードがたくさんあるけど入るだろうか??

カードを減らさないといけないけど困らないか???

という心配ですね。

それに、私はこれまでに「二つ折りの財布」「長財布」を使っていましたが、

  • 二つ折りの財布:カードでパンパンの状態
  • 長財布:カードスペースに空きがないように無理やりカードを入れていた

という感じだったので、余計に「小さい財布で大丈夫か??」と心配していました。

が・・・そろそろ使い続けて1年ぐらいになりますが、何1つ困ったことがないのです。

普通にお札も入るし、普通に小銭も入るし、カード類は5枚しか入らないものの、慣れてしまえば何の問題もありません。

カードについては

  • 免許証
  • 保険証
  • 銀行カード2枚
  • クレジットカード

の5枚で、ポイントカードは一切財布に入れていません。

そんなこんなで1年近くが経過しようとしていますが、困ることがないどころか

  • 超コンパクトでどこでも入る
  • 小銭をきちんと計算するようになる(小銭が多すぎると入らない)
  • スマホ決済を始めようというきっかけになった

というメリットがありました。

アブラサスの小さい財布に関するレビューはこちらの記事でも行なっていますので、詳細はこちらをご参照いただけたらと思います。

ミニマリストがabrAsusの小さい財布を使ってみた結果【2019年8月更新】
人間は空いたスペースに何かを入れようとする
少し話が逸れますが、何かを入れるスペースが3つあるとします。

2つが埋まっていて1つが空だと、人間はそこに何かを入れようとします。

そして、無駄なものが増えるわけですね。

ミニマリストになってからの持ち物

それではここで、ミニマリストになってからの私の持ち物(財布など)と、運用しているスタイルについてお話しします。

その1:アブラサスの小さい財布

先ほどもご紹介したアブラサスの小さい財布。

あえてここで詳細を説明する必要はないと思いますので、詳細は以下の記事をご参照ください。

ミニマリストがabrAsusの小さい財布を使ってみた結果【2019年8月更新】 ミニマリストのための財布 ’abrAsus 小さい財布’

その2:スマホ決済アプリ

アブラサスの小さい財布を使っていても困らないポイントがあるとすれば、スマホ決済を導入したことが大きいです。

導入したのは先月からではありますが、とにかく便利であり、そもそも現金を使う場面がめっきり減りました。

日頃の買い物などで使う場合も

  • コンビニで使える
  • スーパーで使える
  • ドラッグストアで使える
  • 喫茶店で使える
  • 飲食店で使える

という感じで、まあスマホ決済アプリがあればだいたいの場所で決済できちゃいますから。

現金を使うとすれば「自販機」とか「スマホ決済を導入していない飲食店」ぐらいですかね。

嫁がスマホ決済を始めて「超便利」と言うのでミニマリストもスマホ決済始めてみた スマホ決済が便利すぎて手放せなくなった!PayPayと楽天ペイが超オススメ

アブラサスの小さい財布は小銭がそこまで入らないので、小銭が減るようにきちんと計算しないと小銭が入りきらなくなって溢れかえってしまいます。

計算する癖がつけば問題ないのですが・・・そうは言っても、スマホ決済を導入することで

  • いちいち計算する必要がない
  • 常に財布の中がスマートになる
  • 支払い管理も楽チン(領収書不要)

になりますからね。

MEMO
スマホ決済を使うようになれば、現金を引き出すという手間も省けます。

その3:ポイントアプリ

次に、アブラサスの小さい財布は「カードが5枚しか入らない」と言いました。

もともと「ポイントをつけないと!!」みたいな感じの人間ではなかったので、あまり気にしたことはありませんでしたが・・・

たまに「やべっカード忘れた・・・」と思うことも何度かありました。

アブラサスの小さい財布にカードは入らないので、ポイントカードを持つのではなく、スマホにポイントアプリを導入することにしました。

こうすることで、余計なポイントカードを持ち歩く必要もないですし「カードを忘れた」ということも無くなります。

ポイントアプリについてはこちらの記事でもお話ししています。

ミニマリストがポイントカードを断捨離。ポイントカードはお店側の利益でしかないという真実・・・

スマホ1台持ち歩いていれば

  • スマホ決済ができる
  • ポイントアプリを入れればポイントも貯まる

という便利な時代ですからね。

ミニマリストにもってこいの時代と言えるようになりました。笑

完全に断捨離したわけではない
とは言っても、ポイントカードを完全に持ち歩いていないわけではなく、必要最低限のカードはカードケースに入れて常にバッグの中に入れています。

実際に困ったことが一度もない件

という感じで、アブラサスの小さい財布に変更して、それに合わせてキャッシュレス化ポイントアプリの導入を行いました。

今の所、このスタイルで困ったことは一度もありません。

むしろ

  • 財布がコンパクトなのでどのポケットにも入る
  • 現金をいちいち引き出す手間がなくなった
  • ポイントカードを持ち歩く手間がなくなった
  • カードを忘れることがなくなった
  • スマホ決済のポイントがたまりやすくなった

というメリットばかりです。

ポイントカードについては、アブラサスの小さい財布に変えて「カードが入らなくなった」というデメリットが、

むしろ「ポイントカードを持ち歩く手間がなくなった・カードを忘れることがなくなった」というメリットになりました。

スマホ決済のポイントについて、私はメインで楽天ペイを使っていますが、ポイントが溜まる一方でしかありません。

現金で支払っても何も残らないし、ただ手間がかかるだけ・・・

だったのが、

スマホ決済にすることでポイントが貯まる!!

メリットでしかありませんね。

アブラサスの小さい財布をオススメ!

というわけで、今回の記事では、アブラサスの小さい財布を使っていても一切困ったことがない・・・という内容を深掘りしてお話ししました。

あくまで私の事例にはなりますが、とても良い財布であることには変わりません。

また、ミニマリストにもってこいの財布ですし、思考をミニマリスト化する上でも非常にためになる財布です。

もしあなたがアブラサスの小さい財布に興味があるのであれば、一度購入してみることを強くオススメします!

「小さい財布 abrAsus」にイタリアのブランド「オロビアンコ」代表デザイナー兼CEO 「ジャコモ・ヴァレンティーニ」がカラーコンビネーションを施したスペシャル・エディション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Twitter
Feedly
SHARE