ブログを1年間更新し続けた結果:1年間の結果と毎日更新の大切さ【毎日更新192】

みなさんこんにちは。
ひねくれ者のミニマリストです。

※ブログの毎日更新は192記事目です。

このブログをまともに更新し始めたのがちょうど12月初旬だったので、ブログを始めて約1年が経過したことになりました。

ブログの毎日更新は6月から始めたので、今は6ヶ月以上毎日更新し続けていることになります。

始めた当初は、まさか1年間更新し続けることができるとは思ってもいませんでしたし、6ヶ月以上も毎日更新し続けている自分の姿なんて想像もできませんでした。

しかし・・・今はこうしてブログを書き続けることができています。

また、ブログを1年間更新し続けることで分かったことも多々あります。

というわけで、今回の記事では

  1. ブログを1年間更新し続けた結果
  2. ブログを1年間更新し続けて感じたメリット
  3. ブログを1年間更新し続けて感じた大変さ

上記3つについてお話しします。

この記事を読むべき人
今回の記事は以下の人向けです。

  • ブログを始めたての初心者の人
  • ブログを続けているが数字が伸びない人
  • ブログを1年間続けたらどんな結果になるのか知りたい人

ブログを1年間更新し続けた結果

まず、ブログを1年間更新し続けた結果からお話しします。

先ほどもお話ししたように、

  • ブログをまともに更新し始めて1年間
  • ブログの毎日更新を続けて6ヶ月以上

という状態です。

また、あくまで私の事例ですから、能力がある人はもっと良い数字になっているかもしれません。

その1:PV数について

PV数については以下の通りです。

年月PV数
2018年12月1365
2019年1月1685
2019年2月1374
2019年3月2319
2019年4月1974
2019年5月2926
2019年6月4268
2019年7月4617
2019年8月6791
2019年9月6279
2019年10月6618
2019年11月6561

ブログを始めた当初は絶望的な数字でしかありませんでしたが、徐々に数字が伸びてくるようになりました。

なお、2018年12月については、年末年始にかけて一気にPV数が上がりました

それまではPV0とかでしたからね。

また、8月にはPV数が伸びています。

このことから「大型連休の間はブログを見る人が多い」ということが分かります。

なお、ブログの毎日更新を始めたのが6月からですが、上記の数字を見ても6月から数字が伸び始めていることが分かるかと思います。

なので「ブログの毎日更新を続ければ数字は伸びる」ということもお分かりいただけるかと思います。

その2:収益について

次に、収益についてです。

年月収益額
2018年12月¥108
2019年1月¥16
2019年2月¥264
2019年3月¥177
2019年4月¥491
2019年5月¥540
2019年6月¥210
2019年7月¥330
2019年8月¥867
2019年9月¥885
2019年10月¥729
2019年11月¥1165

収益については

  • Googleアドセンス
  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト
  • A8.net
バリューコマース
  • もしもアフィリエイト

上記全て足した数字です。

主な収益はGoogleアドセンスとなっていますが、広告単価に違いがあるのでバラツキはあります。

しかしながら、PV数と同じように徐々に数字が伸びていることはお分かりいただけるかと思います。

その3:1年前の記事と比較

最後に、1年前に私が書いた記事のリンクを貼り付けておきます。

ミニマリストのための財布 ’abrAsus 小さい財布’

改めて自分で見てみると

一体誰のために書いているんだろうか?

コンテンツの内容が薄くないか!?

と感じますし、なんか恥ずかしいです・・・

しかしながら、これは自分自身で成長を感じている証拠でもあります。

なので、たまには1年前の記事を振り返って見るのもアリですね。笑

ブログを1年間更新し続けて感じたメリット

というわけで、ここからはブログを1年間更新し続けて感じたメリットについてお話しします。

その1:数字が徐々に伸び始めた

まず、先ほどの数字を見ていただければ分かるかと思いますが、数字が徐々に伸び始めました。

正直にいうと、最初の方は

  • ユーザーのことをきちんと調べて
  • SEOやキーワードのことを意識して
  • 
グーグルの検索結果を調査して

みたいな作業は全くやっていませんでした・・・

しかし、それでも毎日続けていれば徐々に数字は伸び始めました。

やはり最初のうちは「ブログは質よりも量を優先するべき」ということですかね。

その2:SEOのことを意識するようになった

次に、SEOのことを全く意識していなかった私でも、毎日更新するうちに

そろそろSEOのこともきちんと考えないといけないよな?

と思うようになりました。

SEOについてネットでも調べましたし、SEOに関係する本も読みました。

ブログのSEO対策がよく分かるオススメの本〜初心者向け〜 ブログのSEO対策がよく分かるオススメの本〜初心者向け〜【毎日更新190】 【毎日更新174記事目】サラリーマンでブログ運営者にオススメの本

意識し始めてから数字が伸びたかと言われると・・・よく分かりません。

劇的に数字が伸びたわけではないですからね。

しかしながら、毎日更新し続けていくと「ただブログの記事を書くだけ」という状態から

ユーザーのことを考えてSEOやキーワードのことを意識しながら記事を書く

という意識が自然と付くのは間違いありません。

その3:ライティングのスピードが上がった

次に、ライティングのスピードが上がりました。

決して「タイピング」ではありません。

ブログを毎日更新し続けていると「自分の型」みたいなのが定まってくるので、記事を書く手が止まることがなくなりました。

最初のうちは、記事を書いている途中で

あれ?何を書こうとしていたんだっけ??

と手が止まってしまうこともありました。

しかし、今は記事を書いている途中で手が止まることはありません。

自分の型が定まってくるので、言い回しを考えなくても自然と手が動くようになりました。

これが「ライティングのスピードが上がった」ということです。

MEMO
余談ですが・・・元々タイピングは早い方だったのですが、それ以上にタイピングのスピードも上がりました。

その4:ブログのネタを整理するようになった

「ライティングのスピードが上がった」ということにも直結するのですが、ブログのネタをきちんと整理するようになりました。

ブログのネタを整理するというのは、こちらの記事でもお話ししています。

【毎日更新166記事目】ブログのネタが無くなって困っている人へ:一番大事なのはリサーチ ネタ切れのあなたへ:ブログ毎日更新の秘訣とネタを最適化する方法【毎日更新179】

ブログを始めた当初は

今日はこんな記事を書こうかな!!

という思い付きで記事を書いていました。

MEMO
案の定、そんな状態で書いた記事なんて誰の役にも立ちませんし、ゴミ記事でしかありませんけどね。

しかしながら成長の過程においては必要なことですし、仕方がないことでもあります。

しかし、今ではきちんとブログのネタを整理してから記事を書き始める癖がつきました。

どちらかといえば、ライティングの時間よりも、ブログのネタを整理している時間の方が長いです。

その5:ブログを書く目的を考えるようになった

これが超重要なのですが・・・

「なぜ自分がブログを書いているのか」その目的を意識するようになりました。

ブログを始めた当初は

ブログを更新し続けていれば収益が生まれる!

というバカみたいな安易な考えでした。

しかし、今では

  • ユーザーはどんな悩みを抱えているのか
  • なぜユーザーはその悩みを抱えているのか
  • そのユーザーに対して自分が提示できる解決策は何か
  • 競合はどんなコンテンツを書いているのか
  • この記事を読んだユーザーにどんな良い未来が訪れるのか

を考えるようになりました。

ブログを毎日更新し続ける中で、数字が伸びずに色々調べた結果、上記の答えにたどり着いているわけですが・・・

こちらも劇的に数字が伸びたわけではないので、この意識によって数字が伸びたかどうかは不明です。

しかしながら、上記のような意識は、おそらく今後何十年も変わることのない普遍的なことだと思っています。

なぜならば・・・グーグルの理念に答えが書いてあります。

〜ブログ初心者へ〜ブログの最大のSEO対策:グーグルの理念を理解する【毎日更新177】

ブログを1年間更新し続けて感じた大変さ

次に、ブログを1年間更新し続けて感じた大変さについてお話しします。

言い出せばキリがありませんが、あまりダラダラと書いてもどうかと思うので、簡潔にまとめておきます・・・

その1:毎日更新は鬼のような修行

まず、ブログの毎日更新というのは鬼のような作業です。

なんなら、滝に打たれて修行しているような辛さです。(やったことありませんが。笑)

そりゃあそうです。

仕事が終わって家に帰ってくるのが21時とかで、そこから晩御飯を食べてお風呂に入って22時になります。

ただでさえ疲れているし、できることなら早く寝たいのですが・・・

その状態からブログを書いているわけですから、誰だって嫌になります。

収益だってろくに出ていませんからね。

なので、冷静になって考えれば

一体自分は今何をやっているんだ!!

という気持ちになってしまいます。

なので私は

これは収益を得るための修行なんだ!

という気持ちで取り組んでいました。

何事も下積み経験は必要ですからね。

その2:平日も休日も常にパソコンに向き合っている

次に、平日も休日も関係なく常にパソコンに向き合っている状態でした。

仕事が終わって家に帰ってきたらブログを書く

だけでなく

  • 朝起きたらパソコンの前に座ってブログを書く
  • 休みに日も朝起きたらブログを書く
  • 眠たくなったら喫茶店に行ってブログを書く
  • 出張先のホテルや移動中の新幹線の中でブログを書く

こんな感じで寝ても覚めてもブログを書いていました。

単純計算ですが、1記事で2時間ぐらいは作業していたと思いますので、

  • 前半6ヶ月:92記事×2時間=184時間
  • 後半6ヶ月:183記事×2時間=266時間

合計450時間程度費やしたことになります。

冷静になって収益額を見てみると

450時間費やしたにも関わらずこの程度・・・

どれだけブラック企業なんだよ!

と思ってしまいますよね。笑

なので、ここも「修行中なんだ!」と思いながらブログを書いていました。

その3:モチベーションの維持が大変

最後に、上記のように冷静になって考えれば「一体自分は何をしているんだ!?」と思ってしまうので、モチベーションが下がってしまいます。

ブログの毎日更新最大の秘訣は「モチベーションの維持」だと言っても過言ではありません。

モチベーションが維持できず、結果が出る前にブログをやめてしまう人がうじゃうじゃいますからね。

これが例えば

この記事を書いたら1万円が手に入る!

とかだったらモチベーションは上がるんですけどね。

ブログにはそのような即効性はないので、どうしても体力勝負になるところもあります。

なので、私はある日から「ゲーム感覚」で考えることにしました。

ブログ初心者が毎日ブログを更新すべき理由:ブログはRPゲームと同じです

結論:ブログの毎日更新は必ず結果が出る

というわけで、今回の記事では

  1. ブログを1年間更新し続けた結果
  2. ブログを1年間更新し続けて感じたメリット
  3. ブログを1年間更新し続けて感じた大変さ

上記3つについてお話ししました。

この記事を読んで、もしかしたらあなたは

1年間続けてこんな程度の数字かよ。ならブログなんて辞めようかな?

と思われるかもしれません。

もしそう思うのであれば、別にブログを書くのをやめたっていいわけです。

義務教育でもなんでもありませんからね。

しかし、そうではなく

1年間続ければ誰だって数字は伸びるんだ!

私ならもっと高い数字にできるはず!

と思えたのであれば、これからもブログの毎日更新を続けていきましょう!

私のような人間でも、1年間書き続ければきちんと数字が伸びるということが分かりましたからね。

それに・・・私は今のサラリーマン人生で終わるのが嫌だと常々思っています。

できることであれば、

  • 自分の好きな場所で仕事をする
  • 自分の好きな時間に仕事をする
  • 自分の好きな人とだけ仕事をする
  • もっと自由な生活を送りたい

上記のような生活を送りたいと常に思っています。

そのための一つの手段がブログであることは間違いありませんし、上記のような目標を叶えることができるのもブログだと思っています。

なので「1年間続けることができた!」という達成感を味わいつつ、これからもブログの毎日更新を続けていきたいと思います!

この記事を読んで、あなたのモチベーションが少しでも上がったのであれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)