ブログ毎日更新ができない?なら連休に記事を書きまくってストックするべし【毎日更新219】

みなさんこんにちは。
ひねくれ者のミニマリストです。

※ブログの毎日更新は219記事目です。

お正月休みも今日で終わりですよね。

ほとんどの副業ブロガーは「明日から仕事」と言う人が多いと思います。

大型連休が終わってしまうので今更感はありますが・・・こうした大型連休の間はブログの記事をストックしておくチャンスです。

連休中はブログを書くチャンス!ブログ毎日更新のコツを改めて解説【毎日更新211】

副業ブロガーの場合は

仕事が忙しくてブログを書く時間が確保できない

夜家に帰ってきても疲れていてブログを書けない

と言うことが多いですからね。

とは言いながらも、やはりブログの毎日更新は必須であると考えています。

というわけで、今回の記事では

  1. 大型連休にはブログを書き溜めしておくべき
  2. 物理的にブログが書けなくなる状況とは
  3. ブログの毎日更新を続けているルーティーン
  4. ブログを毎日更新する秘訣とは

上記4つについてお話しします。

この記事を読むべき人
今回の記事は以下の人向けです。

  • ブログを毎日更新したいけどできない人
  • 仕事が忙しくてブログを書く時間がない人
  • 夜家に帰っても疲れていてブログが書けない人

大型連休にはブログを書き溜めしておくべき

こちらの記事でもお話ししていますが、大型連休はブログの記事を書き溜めするチャンスです。

連休中はブログを書くチャンス!ブログ毎日更新のコツを改めて解説【毎日更新211】

ブログを毎日更新することはもちろんなのですが、物理的に記事が書けなくなることもありますからね。

ブログの毎日更新を続けていても、ふとしたことがきっかけで更新できなくなることもあります。

また、人間は常にサボろうとする生き物なので、1日サボってしまえばすぐに理由を見つけてサボるようになります。

習慣を作るのは大変だが習慣を壊すのは簡単

と言われている通り、たった1回でもサボってしまうと、すぐに習慣は崩れてしまいます。

せっかくのブログ毎日更新の習慣を壊さないためにも、ブログを毎日書き続けることが大事です。

そして、ふとした理由のせいでブログの更新が止まってしまわないようにすることも重要です。

そのためには、こうした大型連休の間に記事をストックしておくべきなのです。

大型連休でなくとも、土日の休日を利用してブログを書き溜めしておくのもアリです

MEMO
余談ですが、過去の私は1週間分ぐらいの記事を書いていました。

しかし・・・質を意識し始めると、どうしても1日3記事ぐらいが限界になりました。

それだけ時間がかかる作業だということです。

ネタを整理するのは1週間分ぐらい一気にやってしまうんですけどね。

物理的にブログが書けなくなる状況とは

しかし、物理的にブログが書けなくなる状況とは、一体どんな状況なのでしょうか?

ここでは私の経験を踏まえて、物理的にブログが書けなくなってしまう状況についてお話しします。

その1:体調を崩した時

まず1つ目が、体調を崩した時です。

今日は頭が痛いなあ・・・

と思うぐらいであればブログを書くことはできますが、例えば

  • 胃腸炎にかかった
  • インフルエンザで高熱を出した
  • 入院することになった

などの場合、ブログを書くのは厳しいですよね。

ここ最近で思いっきり寝込むほど体調を崩したことはないのですが、何が起こるか分かりませんからね。

病気だけでなく、例えば事故に遭って入院することも考えられます。

そんな時に少しでも自分を楽にするためにも、時間がある間にブログの記事をストックしておくことが大切です。

あなたはプロです
プロ野球選手は、体調不良等で試合に出られないことをなくすために、体調管理をきちんと行っています。(それもプロの仕事)

あなたもプロです。なので「体調管理も仕事のうち」と言うことを常に意識してください。

その2:急遽出張に行くことになった時

2つ目が、急遽出張に行くことになった場合です。

私も何度か

ごめん。明日から出張に行ってきて。

と言い渡されることもありました。笑

1日程度であれば何となるのですが、1週間も出張に行くとなればブログの更新は厳しいですよね。

可能な場合はMacBookも持っていて、出張先のホテルでブログを書くことも何度かありました。

しかし、場合によってはパソコンを持って行くことができない場合もありますからね。

そんな時のためにブログの記事を書き溜めしておきましょう。

なお、ブログの記事を書くだけであれば、スマホでもできます。

私は新幹線で移動している時にはいつもブログを書いています。

仕事が忙しくてブログが書けないなら移動中にスマホでブログを書けばいい話

ただし、不可抗力でブログが書けない場合もありますのでご注意を・・・

新幹線の中で「よしっブログを書こう!」と思って座席に座ると会社のOBとバッタリ出会う。
そして隣の席に座られる。

ためになる話ができたのでいいのですが、ブログを書く時間が・・・

流石に「ちょ、すいません。ブログ書かないといけないので!」という自信はなかったw

その3:仕事が忙しすぎて自宅にいる時間が減った時

3つ目が、仕事が忙しすぎて自宅にいる時間が減った場合です。

私は9月と12月にこの経験をしました。

いくら頑張っても仕事が終わらず、毎日毎日仕事に追われていました。

休日にもっと書き溜めしておけば良かったなあ〜

と思うことも何度もありました。

とは言っても、そんな忙しい時には、休日になるとゆっくり寝たくなるものです。

自分を少しでも楽にするためにも、やはり記事をストックしておくべきなんですよね。

ちなみに、その時は

朝早く会社に行って仕事を終わらせて、夜早く家に帰ってブログを書く

ということも実践していました。

本業の仕事を終わらせることはもちろん、少しでもブログを書く時間を確保するためです。

ブログの毎日更新ができないと思ったから吹っ切れた:毎日更新の秘訣【毎日更新191】

ブログの毎日更新を続けているルーティーン

そんなこんなで、なんとか2019年はブログを毎日更新し続けることができました。

ここからは、ブログの毎日更新を続けているルーティーンをご紹介します。

その1:土日にブログの記事のネタを整理しておく

まず、土日の休日を利用して、ブログの記事のネタを整理しています。

具体的なネタの整理方法はこちらの記事をご参照いただきたいのですが・・・

ネタ切れのあなたへ:ブログ毎日更新の秘訣とネタを最適化する方法【毎日更新179】

ブログの記事を書くよりも、ブログのネタをきちんと考える時間の方が長かったりしますからね。

それに、ブログは「記事を書く作業」よりも「ネタを整理する作業」の方が重要です。

時間をかけて記事を書いたとしても、そもそもネタを整理できていなければ

  • 記事の内容と検索キーワードが違っている
  • ユーザーの悩みとコンテンツの内容が合っていない
  • 方向性がおかしい、何が結論か分からない

ということが起こってしまいますからね。

なので、たっぷりと時間がある休日を利用して、少なくとも1週間分のブログのネタは整理するようにしています。

その2:土日に2~3記事は書きだめしておく

ブログのネタが整理できたら、2〜3記事はブログを書き溜めしておきます。

記事を書き溜めしておくことで、気持ち的にも余裕が生まれますからね。

記事のストックがなければ

やばい!ブログを更新しないと!!

と焦ってしまい、ついテキトーなコンテンツを作ってしまうからです。

なので、2〜3日分の記事はストックするように心がけています。

2〜3日分のストックがあれば、月曜日〜木曜日までは何とか乗りきって、最悪は土曜日まで更新させることができますからね。

土曜日でギリギリ追いつくと言いますか。

なお、記事を編集する作業は、夜疲れている状態でも意外とできたりします。(見直しは朝やります)

なので、とりあえず記事を書くだけ書いておいて、仕事が終わって夜疲れている時は記事の編集やコーディングをする・・・という流れもオススメです。

その3:平日の朝と夜にブログの記事を書いて行く

そんなこんなで、平日の朝と夜には時間が許される限りブログの記事を書いています。

記事を書くだけでなく、

  • 編集やコーディングをする
  • 記事の見直しをする
  • 思いついたネタを整理しておく

ということもやります。

2〜3記事のストックがあれば、この段階での作業に少し余裕ができるので、変に焦ることなく記事を書くことができます。

あとは、時間が許される限りひたすら記事を書くのみです。

その4:ピンチになったら朝早起きしてブログを書く

それでも毎日更新が追いつかなくなりそうだったら・・・朝早起きしてブログの記事を書きます。

これが割と有効な手段なのですが、夜と違って朝は

  • 頭が冴えているので集中できる
  • 「出勤時間」という時間の期限がある
  • 邪魔される要素がない

という、集中するのにピッタリの環境ですからね。

やばい!毎日更新が追いつかなくなりそう!!

というピンチの時には、朝5時半ぐらいに起きてブログの記事を書いていました。

ブログの毎日更新ができないと思ったから吹っ切れた:毎日更新の秘訣【毎日更新191】

ブログを毎日更新する秘訣とは

そんなこんなで、なんとかブログの毎日更新を継続できている私ですが、200記事以上も毎日更新し続けているので、私なりのノウハウができました。

自分で言うのもアレですが、私も日頃は割と忙しいサラリーマンですし、家に帰るのが遅くなることも多々あります。

今のところ「物理的に記事を書くことができなくなった」と言う状況は発生していませんが、それに近いことは何度もありました。

なので、ここからはブログを毎日更新する秘訣についてお話しします。

その1:スマホでメモしておく

まず、せっかく思いついたネタを忘れないためにも、スマホでメモをする癖を身につけておきましょう。

別に紙に書いてもいいのですが、スマホのメールを利用することで、

  1. スマホのメールでメモを書く
  2. その内容を自分のパソコンに送信する
  3. ブログを書く時にパソコンのメールを開く
  4. コピペして使う

という感じで、少しだけ作業時間が短縮できます。

なお、スマホにメモするというのは、

  • なんとなく思い付いたネタ
  • ブログの記事で使えそうなフレーズ
  • 目を引くようなタイトルや見出し
  • ちょっとした研究結果・調査結果など

ですかね。

別にメモを取るだけですので、メモの内容はぶっちゃけ何でもいいです。

大事なことは

思い付いた内容を忘れない

ということです。

人間は忘れる生き物なので、少し時間が経てばすぐに忘れてしまいますからね。

せっかく思い付いたアイデアがあって、実はそのアイデアが超ビッグアイデアだったのに・・・という機会損失を少しでも減らすためです。

よくあるのが、ブログ初心者で

ブログのネタがない!思いつかない!!

という悩みです。

しかし、実際はネタは思いついているもので「ただ忘れているだけ」という方が正しいです。

その2:暇があれば検索しておく

次に、暇があれば検索しましょう。

あなたが気になったことや、ふと感じたことなど、何でもいいので検索しておきます。

そして、ついつい見入ってしまった内容は、あなた自身で良いコンテンツと感じているはずです。

なので、

  • 自分が良いと感じたコンテンツを真似する
  • 自分が思う内容を書き加えてコンテンツを作る
  • ついつい読み進めてしまった文章をテンプレートにする

ということができます。

また、基本的に

ブログはユーザーの悩みを解決するためのコンテンツ

であり、あなたが書く記事は何処かの誰かの悩みを解決するコンテンツとなります。

ですから、時にはユーザーの気持ちになりきることも大事です。

  • どんなキーワードで検索しているのか
  • どんなことを知りたがっているのか
  • どんな状況・環境に置かれているのか

などですね。

とは言っても、これは別に意識しなくとも、あなたが何か悩みを抱えていたり、疑問に感じたことがあればグーグルで検索して解決しているはずです。

それを「ただ検索する」だけでなく「ユーザー側の目線に立って少し意識を変える」ということですね。

その3:記事は一気に書き上げるべし

これは私が最近感じたことなのですが・・・

ブログの記事を書く作業は、できれば1回で書き切った方が良いです。

時間がない時は2〜3回に分けて記事を書くこともありますが、そんな時は大体文章がおかしくなっていることが多かったです。

記事を1度で書き上げてしまうことで

  • ユーザーの悩みがブレにくい
  • 記事の方向性がブレにくい
  • 同じことをダラダラと書かない

と言うメリットがあります。

逆に、複数回に分けてしまうと

  • ユーザーの悩みがブレていることが多い
  • 記事の方向性がおかしい(結論が分からない)
  • 何度も同じことを繰り返し書いている

と言うデメリットがあります。

なので、ブログの記事を書く作業に関しては、できるだけ1度で1記事を書き切るようにしましょう。

本当に時間がない場合は止むを得ず複数回に分けて記事を書くこともありますが・・・

1〜2時間ぐらい確保できるのであれば、1記事ぐらいは書けるはずです。

なお、1度で1記事を書き終えるためにも、必ずブログの記事を書く前にブログのネタを整理してください。

これができていないからこそ途中で手が止まってしまったり、記事の方向性がブレてしまうのです。

ブログのネタが無いと勘違いする理由とネタを整理する具体的な方法

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. 大型連休にはブログを書き溜めしておくべき
  2. 物理的にブログが書けなくなる状況とは
  3. ブログの毎日更新を続けているルーティーン
  4. ブログを毎日更新する秘訣とは

上記4つについてお話ししました。

最後に、今回の記事を簡単にまとめておくと以下となります。

物理的にブログが書けなくなる状況
  • 体調を崩した時
  • 急遽出張に行くことになった時
  • 仕事が忙しすぎて自宅にいる時間が減った時
ブログの毎日更新を続けているルーティーン
  • 土日にブログの記事のネタを整理しておく
  • 土日に2〜3記事は書きだめしておく
  • 平日の朝と夜にブログの記事を書いて行く
  • ピンチになったら朝早起きしてブログを書く
ブログを毎日更新する秘訣とは
  • スマホでメモしておく
  • 暇があれば検索しておく
  • 記事は一気に書き上げるべし

まだまだ私も大したことのないブロガーではありますが、少なくとも

200記事以上もブログを毎日更新し続けている

という実績があります。

この記事は私の経験談をもとにお話ししていますので、毎日更新に苦労しているあなたの役に立つかと思います。

もしあなたが

ブログの毎日更新ができない!

と悩んでいるのであれば、この記事書いてあることをヒントに、これからもブログの毎日更新に取り組んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)