ブログの毎日更新なんて無駄!?毎日更新すべき理由とコツ

みなさんこんにちは。
ひねくれ者のミニマリストです。

ブログの毎日更新を実践している私ですが、ほぼ毎日「毎日更新は大変だなあ・・・」と感じています。

  • ブログの毎日更新が厳しいと思っている
  • ネタがなくて手が止まってしまう
  • 収益が出ていなくて嫌になっている
  • ブログの毎日更新は意味があるのか?と疑問に思っている

こんな感じで、ブログを始めて数ヶ月すると上記のような悩みがほぼ毎日発生します。

実際のところ、私のブログはこの時点で月間6000PV程度であり、収益も「缶コーヒー」程度の収益でしかありません。

とは言っても、毎日ブログを書くことを止めようとは思いませんし、むしろまだまだ踏ん張るべきだと考えています。

それに、毎日更新が無駄かどうかなんて、結果が出るまでやって初めて分かることですからね。

というわけで、今回の記事ではブログの毎日更新について深掘りしていきたいと思います。

この記事を読むべき人
今回の記事は以下の人向けです。

  • ブログを始めて数ヶ月が経過した人
  • 書くネタがなくなって来て、どうしたらいいのか分から人
  • 毎日更新しても意味がないのでは?と思い始めている人

ブログの毎日更新が162記事になっていた話

いきなり余談ですが、このブログを見返していくと・・・

この記事で「毎日更新162記事目」でした。

5ヶ月以上は毎日更新しているということですが・・・自分でも驚きです。

1年前の私が「ブログを毎日更新している」なんて想像もできていなかったですし、実際に毎日更新がここまで続くとは思っていませんでした。

辛い時もありましたし「今日は書かなくてもいいかな・・・」と思うことも何度もありました。

が、とにかくパソコンに向き合って記事を書き続ける・・・というのをひたすら実践したところ、162記事目に到達していました。

決して楽なことではありませんが、改めて「やれば出来るもんなんだ」と実感しています。

ブログの毎日更新は無駄なのか!?

冒頭でも書いた通り、ブログを始めて数ヶ月が経過すると、書くネタがなくなってきて「ブログの毎日更新が厳しい」と感じ始めるものです。

そして、ふとグーグルで「ブログ 毎日更新」みたいなことを検索をし始めます。

すると・・・「ブログを毎日更新する必要はない」という記事を発見します。

そんな記事を見て、

よしっ!なら毎日更新しなくてもいいんだ!

と感じる人も多いはず。

でも・・・そのサイトを見て「やった!ブログ書かなくても良い!」と自分の行動を正当化しようとするのであれば、はっきり言ってブログを書くのをやめるべきです。

そんな気持ちでは、毎日更新なんてできやしませんからね。

MEMO
「ブログ 毎日更新 無駄」と検索している人は「ブログを毎日更新したい、そのためにはどうした良いのか?」と考えている一方で、実は「ブログの毎日更新をしても意味はない〜」的な記事を発見することで自分を正当化したい・・・という気持ちの方が強いです。

逆に「いや!私はそれで収益を得たいんだ!」と思うのであれば、収益が出るまでとにかく書き続けるべきです。

ブログというのはリスクが少ない分、じっくりとしか成果が出ません。

なんなら1年経っても大した収益にはならない・・・なんてこともザラにあります。

なので、その事実を知った上でブログを書き続けるべきですね。

毎日更新が難しいと思う3つの原因

ではここで「なぜブログの毎日更新が難しいのか」ということを考えましょう。

私が思う3つの原因をお話しします。

その1:時間がない

まず1つ目の原因が「そもそもブログを書く時間がない」ということです。

特にサラリーマンの場合は、仕事が終わって家に帰ってきてからブログを書くのがほとんどだと思います。

疲れていてゆっくりしたくなることも多々あるでしょうし、時間がなくて「ああ、今日は休みたいなあ」と感じてしまうものです。

その2:ネタがない

2つ目の原因が「ネタがない」と感じてしまうからです。

厳密に言えば「ネタは永遠に尽きない」のですが・・・

ブログのネタが尽きることはない:少し角度を変えて書き直せば無限に記事が書ける ブログのネタが無いと勘違いする理由とネタを整理する具体的な方法

やはり手が止まってしまって「書くネタがない」と感じることもあります。

一度手が止まってしまうと中々進まないもので、どんどん時間だけが過ぎて言ってしまい、やがて絶望感に襲われます・・・

その3:結果が出ない

3つ目の理由が「すぐに結果が出ないから」です。

先ほども少しお話ししましたが、ブログというのはじっくりと育てていくものであり、書き始めていきなり収益が上がるものではありません。

何より、ブログをはじめたての頃はPV数も上がらないし、何記事書いても収益が0円なんて普通です。

それを続けていくと、あるタイミングで

副業で収益を上げるためにブログを書いているのに、まるでタダ働きさせられている・・・

という気持ちになってしまうものです。

例えばですが、居酒屋などでバイトをするとします。

そうすると翌月か、早ければその月には給料がもらえます。

ブログにはこうした即効性がないので、自分で頑張ってお金を手にしている・・・という実感が湧きにくいです。

毎日更新するコツ:環境を変える

とは言っても「毎日更新しないと結果なんて出ない」というのが私の考えです。

原因が分かったところで、私が実践している「ブログを毎日更新するコツ」をご紹介します。

方法は簡単で「喫茶店でブログを書く」という方法です。

なぜ効果的なのかというと「嫌でもブログを書かないといけないから」です。

例えば、自宅にいるとつい他の誘惑に負けてしまうものです。

しかし、環境を変えるとなれば「書かざるを得ない環境になる」という効果があります。

喫茶店で寝るわけにもいかないし、お金を払っているので何もせずに変えるのも勿体無いし、嫌でも作業しないといけない状態にしてしまうわけですね。

なお、ブログを書いても結果が出ないうちは辛いでしょうし「なんでブログなんて書いているんだろうか・・・」という気持ちにもなります。

しかし、これは考え方を変えることでモチベーションが上がります。

例えばですが、ブログを書いているのを、ゲーム感覚で「自分がレベルアップしている」という認識を持つことも大事です。

ブログ初心者が毎日ブログを更新すべき理由:ブログはRPゲームと同じです

ブログを書くときには楽しみながら書くことも非常に大事です。

ただ書いているだけでは義務感で疲れてしまうだけですからね。

ブログを書くべき理由は何なのか?

というわけで、今回の記事ではブログの毎日更新について深掘りしました。

ここでもう一度確認しますが、あなたがブログを書くべき理由は何でしょうか??

  • お金が欲しいのでしょうか?
  • 自由が欲しいのでしょうか?
  • 名声を手に入れたいのでしょうか??

自分が本当に手にしたいものは何かをきちんと考えましょう。

正直にいうと・・・あなたがサラリーマンで普通に給料を受け取っているのであれば、別に無理してブログを書く必要はないわけです。

無理だと思ったら諦めればいいわけです。

副業でお金を稼ぐ方法なんて、ブログだけじゃなくて他にも死ぬほどあります。

居酒屋でバイトしてもいいですし、休日に派遣に登録してもいいですし、何なら年収アップのために転職したって良いのです。

あえてブログにこだわる必要もありません。

でも・・・あなたがブログを始めた理由を少し考えてみましょう。

ブログのメリットを書き出してみると、

  • 場所を選ばない
  • 初期投資が少ない
  • リスクがない
  • 自分一人でできる
  • パソコン1台あればできる

ですかね。

こうしたメリットがあるからこそ、あなたは副業でブログを書いて収益を得たいと思っているのではないでしょうか??

居酒屋でバイトしようにも顔を見られると気まずいですし、かといって転職するにもリスクが付きまといますからね。

そのようなリスクがないからこそ、ブログを選んだはずです。

なので、ブログで本当に収益を得たいのであれば、とにかく結果が出るまで続けるべきです。

ブログを毎日更新したけど稼げなかった!

というのは、1年間毎日更新し続けた人が言うセリフですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)