ブログ初心者にオススメのアフィリエイトサイト

ブログを始めたけどどうやって収益化を目指すの?

アフィリエイトサイトってなに?オススメはどこ?

アフィリエイトのコツって何じゃい!!
ブログを始めてみたはいいものの、どうやったら収益につながるのか?ということで、今回はアフィリエイトサイトをご紹介します。

みなさんこんにちは。
ひねくれ者のミニマリストです。

ブログを始められる方の大半の理由が「収益が欲しいから」ですよね。

私もその一人です。

ただ、いきなりブログを開設したとしても、どうやって収益化を目指せばいいのか分からない状態だと思います。

ズバリ、ブログで収益化を目指すならアフィリエイトが一番です。

というわけで、今回の記事では私がオススメするアフィリエイトサイトをご紹介します。

MEMO
Googleアドセンスを導入することももちろんですが・・・アフィリエイトサイトとは少し扱いが違うと思うので、今回の記事からは省いています。

アフィリエイトサイトとは?

簡単にいうと「誰かの商品を自分のブログで紹介して、紹介料をもらう」ということで、広告主と私たちブロガーを繋げてくれる仲介屋さんですね。

よく「ASP(Application Service Provider)」と称されます。

当たり前の話ですが、ただブログで好きなことを書くだけでは何の収益にもなりません。

そこで、ほとんどの人が「アフィリエイト」をやっているわけですね。

ただ、いきなりアフィリエイトと言われても何が何だか・・・という状態だと思います。

なので、まずはこれから紹介するアフィリエイトサイトに登録して、気に入った商品の広告コードをあなたのブログに貼り付けていきましょう。

それでは早速オススメのアフィリエイトサイトをご紹介します。

Amazonアソシエイト

まずはこちら。

誰もが一度は利用したことのあるAmazonのアフィリエイトです。

使うメリットとしては「Amazonで物を買う人が非常に多い」という点であり、要は読み手からすると「信頼できる」ということですね。

例えばですが、

  • よくわからないサイトで商品を売っている
  • Amazonで商品を売っている

あなたならどちらから商品を買いますか?

もちろん後者ですよね?

値段も同じ、商品も同じ、でもなぜかAmazonで売っているというだけで信頼できてしまうものです。

つまり、商品購入のハードルが非常に低い=売れやすいということになります。

ただし、Amazonアソシエイトの審査はとても厳しく、少なくとも記事数が20ぐらいは必要です。(文字数も2000字ぐらいは欲しい)

審査のハードルが高い分、導入できてしまえばあなたに収益をもたらしてくれることは間違い無いでしょう。

Amazonアソシエイト・プログラム

楽天アフィリエイト

Amazonに次いで有名な楽天。

Amazonアソシエイトと同様に、楽天での商品を紹介して紹介料をもらうというシステムです。

Amazonアソシエイトと違う点としては、誰でも簡単に登録できて、厳しい審査もないという点です。

ただし、紹介料は「現金振り込み」ではなく「ポイント支給」という形になっていますので要注意です・・・

が、後ほど紹介する「もしもアフィリエイト」を経由して楽天アフィリエイトを行えば、ポイント支給ではなくもしもアフィリエイトから現金が振り込まれます。

楽天アフィリエイト

MEMO
あなたが楽天の会員であればすぐに使用できます。

A8.net

アフィリエイトサイトで一番有名といっても過言ではないA8.net。

その知名度は抜群で、おそらくアフィリエイトをやっている人はみんな登録しているであろうサイトです。

  • 広告主の数は15000社以上
  • 登録アフィリエイターは210万人

成果型アフィリエイトでは一番大きいので、だいたいの広告は揃っている印象です。

審査もとても簡単であり、即時承認の広告も多いので、初心者はまずはA8.netに登録するのがベストだと思います。

A8.net

バリューコマース

A8.netと同じくかなり大手の成果型ASPのバリューコマース。

個人的には通信系( Wi-Fiなど)に強いイメージがあります。

Yahooのグループ会社となっているのでYahoo!ショッピングのクリック課金型広告や、ヤフオク案件が使えるのが特徴ですね。

審査も厳しくなく、初心者の方にもオススメですが・・・

A8.netは即時承認の広告が非常に多いですが、バリューコマースの場合は承認まで少し時間がかかることが多く、すぐに広告の貼り付けができないかもしれません。

ただ、A8.netにない広告主も多いので、A8.netと合わせて登録しておくことをオススメします。

バリューコマース

もしもアフィリエイト

こちらも有名なアフィリエイトサイトです。

以前こちらの記事で「カッテネ」という商品紹介用のプラグインについてお話ししましたが、もしもアフィリエイトの「簡単リンク」を使えば、同じようなことが簡単にできます。

初心者の場合はもしもアフィリエイトに登録して、Amazon・楽天・ヤフーショッピングと提携するのが一番簡単かもしれませんね。

なお、A8.net・バリューコマースでは即時提携ではない広告も、もしもアフィリエイトでは即時提携になっていることもあります。

もしもアフィリエイト

アフィリエイトのコツ

簡単ではありますが、私が思うアフィリエイトのコツについてお話ししておきます。

その1:まずは登録

「アフィリエイトで稼ぎたい」というのであれば、まずは上記のサイトに登録してみましょう。

Amazonアソシエイトは審査があるので、ある程度記事が書けている状態でないと審査がおりませんが・・・

それ以外はまあ問題なく審査は通ると思います。

なお、A8.net・バリューコマース・もしもアフィリエイトの審査が通ったら、商品紹介のために「Amazon・楽天・ヤフーショッピング」との提携も済ませておきましょう。

MEMO
個人的には、もしもアフィリエイトで行うのが一番簡単で早いと思います。

なお、もしもアフィリエイト経由の場合でも、Amazonアソシエイトは審査があります。

その2:使ったことのある商品・サービスを紹介

当たり前の話ですが、ただ闇雲にアフィリエイトリンクを貼ればいいという訳ではありません。

例えばですが、もしあなたが誰かから商品を紹介されるとして

  • この商品使ってみたけど超おすすめ!ここがイマイチだけどこの点はめちゃくちゃ良い!
  • この商品使ったことないけど、まあ人気があるんだって。試してみたら?

上記のどちらの方が商品を買う気になりますか?

おそらく前者のはずです。

少なくとも、私は自分が使ったことのある商品でないと説得力が生まれないと思っています。

当の本人が使ったこともなく「よく分からない」と言っている商品なんて、誰も購入しようと思いませんよね?

なので、まずは自分が使ったことのある商品・サービスを紹介するように心がけましょう。

その3:適切なリンクを適切な箇所に適切な数だけ

あなたが書いている記事は適切にアフィリエイトリンクに誘導されるようになっているか?という点です。

もっと言えば「適切な箇所にリンクが貼られているか?」ですね。

単純に考えれば

記事を読む ≫ その商品が気になる ≫ リンクをクリックする

という思考になると思います。

が、これが記事の至る所にリンクが貼り付けられていたらどうでしょうか?

闇雲に貼り付けられたリンクばかりだと鬱陶しいですし、記事を読み終える前に違うページに離脱する可能性も高くなってしまうので逆効果です。

リンクは貼りすぎず、程々に、適切な箇所に設置しましょう。

その4:そもそもその記事を読む人はどんな人か?

これが一番重要なのですが「そもそも、あなたのブログの記事を読む人はどんな内容を求めているのか?」ということを意識しましょう。

簡単にいうと・・・

例えば、格安SIMのmineoのアフィリエイトリンクを貼り付けるとします。

おそらくですが、その記事を読む人は

  1. スマホの料金を調べている(スマホ 料金 高い)
  2. 格安SIMのことについて調べている(スマホ 格安SIM おすすめ)
  3. mineoのことについて調べている(mineo 料金 評判)

上記のどれかだと思います。 ※()内は検索エンジンのキーワードを想定

大きなくくりでいえば「スマホの料金が気になっている」という悩みになるのですが、1〜3の違いとしては「どの程度興味があるのか」です。

  • 1の場合は、たまたま辿り着いただけなので、格安SIMのアフィリエイトリンクを見たところで大した興味はありません。
  • 2の場合は、格安SIMに興味があるけど「mineo」にこだわっていない(もしくはmineoの存在を知らない)程度で、「まずは格安SIMについて知りたい」という感じです。
  • 3の場合は、格安SIMを検討していて、mineoに興味があって、実際にmineoを使っている人の意見を求めている・・・という状態です。

リンクをクリックする(=購入につながる)可能性が高いのは、まぎれもなく3ですよね?

これらのことから分かることは、もしあなたがmineoのアフィリエイトリンクを貼り付けて収益化を目指すのであれば、3の人に読んでもらえるような記事に仕上げるべきだということです。

MEMO
1の場合はさておき、2の場合は「比較サイト」を作るべきですね。

このように、ただ闇雲にアフィリエイトリンクを貼るのではなく

  • この記事はどんな人が読むのか
  • どんな人の悩みを解決できるのか
  • どんな解決策を提案できるか

を考えた上でアフィリエイトリンクを貼りましょう。

注意
アフィリエイトの種類によっては、そもそも商品紹介に向いていない商品やサービスもありますので、慣れてきたらその点も見極めながらやりましょう。

最後に

というわけで、今回はオススメのアフィリエイトサイト、およびアフィリエイトの際のちょっとしたコツについてお話ししました。

「闇雲に広告を貼るだけではダメ」と書きましたが、実際にブログを始めた手の場合はよく分からないと思います。

なので、まずはアフィリエイトサイトに登録し、気になる広告コードを取得して、とりあえずブログに貼り付けて、その商品についての記事を書く、ということをやってみましょう。

こればっかりは経験と慣れでしかありませんので「とにかくやってみる」ということが大事です!

P.S.

他にもアフィリエイトサイトはたくさんあるのですが・・・私がちゃんと使っているのは今回ご紹介した5社です。

色んなサイトに登録しすぎても管理が面倒ですしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)