少ない服で暮らす

みなさんこんにちは。
自称ミニマリストのSunです。

私は昔、もので部屋が埋め尽くされている典型的なマキシマリストでした。
ものも服も大好きで、とにかく新しいものを買っては、なんとか部屋を綺麗に見せるために押入れにものを詰め込む日々でした。

部屋のインテリアを考えようとネットで調べていたところ、ミニマリストの存在を知ったのをきっかけに、「自分もミニマリストを目指そう」と、部屋にあったものをとにかく捨てて行き、売れそうなものはとことん売って、どんどんミニマリストに近づいてきました。

実際、ものが減ると、身も心も身軽になったような気分で、非常に気持ちがいいのです。
そこで、みなさんにもミニマリストになるための方法や、実際に私が経験したことをお伝えしていきたいと思います。

※ミニマリストを目指さなくとも、部屋を綺麗にしたい方や、ものが捨てられない方も参考になるかと思います。

 

少ない服で暮らす

まずは少ない服で暮らせないかどうかを考えていきましょう。

昔は服が好きで、いつも買い物に行くたびに衝動買いをしているような人間でした。

しかし、ミニマリストを目指したことをきっかけに、部屋に大量にあった服を半分以上捨てて(もしくは売って)、今では私服はほとんどありません。

いま私が持っている私服を全て書き出すと、以下のような感じです。

  • 白シャツ×3着(全部違ったデザイン)
  • Tシャツ×4着(黒、紺、ネイビー、白)
  • ジーパン×3着(黒×1着、紺×2着(1着はプライベート用、もう1着は仕事に来て行く用))
  • ジャケット×2着(紺、グレー1着ずつ)
  • 紺アウター×1着
  • 黒ダウン×1着
  • 紺ステンカラーコート×1着(主に仕事用)
  • 黒ウルトラライトダウン×1着(主に仕事用)

ざっと書き出すと、こんな感じです。

次に、肌着類は以下のような感じです。

  • パンツ×4着
  • ヒートテック×4着
  • エアリズム×4着
  • 長くつ下×4足
  • 踝くつ下×4足

その他には、仕事用の作業着とスーツがあります。
※スーツは何着もあるので、いいやつを買い直して、そのほかは捨ててしまおうと計画しています。むしろ、ジャケットは仕事でも使えるので、パンツだけ買って他は捨てようかな、みたいな。。。

毎日お気に入りの服装で

なぜ私服がこのようになっているかと、私自身が一番好きな服装が、白シャツとジーパンだからです。

昔の私は、常に違ったシャツと違ったズボンを着ていました。

誰かに会おうものなら「この人は確かこの服とこの服の組み合わせで会ったから、今日はこれとこれを組み合わせて、、、」みたいなことを毎回毎回考えていました。

そうした服選びも嫌いではなかったのですが、実際服が多いと意外と場所もとるし、何年も着ていない服も結構あったんですよね。

毎年大掃除のたびに「この服、結局1年間着てなかったよな」とか「来年こそはこれを着てみよう!」と考えては、物を捨てることができない自分に嫌気がさしていました。

そんな私ですが、ミニマリストを目指したことをきっかけに、大量にあった服のほとんどを手放しました。

今も昔も一番好きだった服装が「白シャツにジーパン」だったので、それ以外の服は全部手放してしまいました。

でも、そうすることで、常に自分の一番好きな格好でいられるわけです。(それ以外の格好ができないので、嫌でもそうするしかない)

実際、今の私は毎日同じ服装(厳密にいえば少し違うのですが、他人から見たら普通の白シャツとジーパン)です。

「今日は何を着ようかな」と考える時間は無くなりましたし、何も考えずにただ白シャツとジーパンを手に取るだけです。

とてもスッキリした毎日なのです!

先輩ミニマリストの方々はみんな「余計なことに頭を使わない」ということが念頭にあります。

その気持ちがとても分かるようになりました。

早速服を手放してみる??

とは言っても、「いきなり服を半分以下にしろ」なんて言われて、そう簡単に捨てられませんよね。

できるならもっと早い段階で実行しているはずですから。。。

なので、少しずつでもいいので減らして行きましょう。

私の経験ですが、3つのアドバイスを書いておきますね。

一番好きな服装は何かをイメージする

まずは、自分が一番好きな服装をイメージしましょう。

憧れている人でも問題ありませんし、雑誌を見ていつも気になっているような服装でも構いません。

自分の場合は、それが「白シャツとジーパン」でした。

1年間着ていない服を捨てる

先ほども書きましたが、持っている服を全部並べて、1年以上眠ったままの服とそうでない服を分けて見ましょう。

1年以上眠っていた服は、はっきり言って捨ててしまっても困りません。

自分の場合、半分以上が1年以上眠ったままの服でした。

「あんなに高いお金を出して買ったのに、何で着なかったんだろうか。。。」と思いつつも、
思い切って手放して行きました。

アウターでバリエーションを出す

シャツを持っていると、それだけでも結構服の数が増えてしまいます。

なので、思い切ってシャツの種類を減らして見て、アウターの違いで服装が違って見えるように工夫して見ましょう。

私の服装は白シャツとジーパンがベースですが、アウターを数種類持っているので、違った服装に見せることも普通にできます。

私服用のアウターが4着あるので、簡単にいうと4日間は違った服装に見せることができるのです。

(ただ、最近は常にダウンを着ているので、毎日同じ服装に見えますが。笑)

※自称ミニマリストにしては多い方かもしれませんね。もっと減らさなければ。。。

まとめ

いかがだったでしょうか?

私自身、まだまだ究極のミニマリストと言えるレベルではありませんので、さらなるミニマリストになれるよう努力しています。

まずは服から減らしていくのが一番簡単かなあ、と思いますので、皆さんもこの記事をきっかけに、少しでも物が減らせるように頑張って行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)