ミニマリスト出張に行く。

みなさんこんにちは。
ひねくれ者のミニマリストです。

私は月に2〜3回程度出張に行きます。

あまり長期間で行くことはありませんが、ミニマリストらしく、可能な限り荷物を減らして行きます。

そこで、私が出張する際に持って行くものと、荷物を減らすコツをお話しします。

ポイント1:基本はリュック一つだけ

作業着や作業靴を持って行く必要がある時はどうしてもスーツケースを使わないといけないですが、そうでない時は基本リュック一つで行きます。

私は「両手がふさがる」というのがとても嫌いで、基本はリュックを使います。

スーツケースを使っている時はどうしても片手がふさがってしまいますが、できるだけ移動の時は「両手を開けておく」ということを心がけています。

ちょっとスマホを見る時、駅の改札を通る時、財布を取り出してお金を払う時、お土産を持つ時、そんな時に多少は楽になりますからね。

ポイント2:衣類は極力減らす

インナー類は最大でも3泊分しか持って行きません。

それ以上の宿泊になる場合は、ホテルにある洗濯機を使うか、洗濯機がない場合は部屋のお風呂で手洗いします。

MEMO
意外とボディーソープで洗うだけでもそれなりに洗濯できているものです。ただし、きちんと水を搾り取らないとなかなか乾きません。

また、スーツやパンツ、靴は基本1SETだけです。

つまり、持って行くというかは「着て行って、それを着て帰る」です。

これはまあ普通かもしれませんが。

ちなみに、日本国内の出張だと、ホテルにタオルも寝間着もあることがほとんどです。

なので、必然的に物は減りますけどね。

ポイント3:洗面用具は持参

シャンプーなどはホテルものもの使いますが、歯ブラシと歯磨き粉、洗顔は持参します。

その時に役立つのが、いつも紹介している毎度お馴染みの「無印良品 ポリエステル吊して使える洗面用具ケース」です。

最近ハマっているBAGSMARTというブランドにも洗面用具ポーチがありますが、少し分厚いので、私が使っているリュックにうまく入らなさそうです。

BAGSMARTに関する記事はこちら。

ガジェット好きのミニマリストがBAGSMARTにハマった件:その1

ポイント4:スーツケースもコンパクトに

あまり大きなスーツケースは好きじゃありません。

というのも、持ち運ぶのも大変ですし、飛行機移動の場合に荷物を預けるのが嫌なのです。

着陸した後の、あのコンベアの前で待っている時間がとても無駄だと思いませんか??

海外出張などで荷物が多い時は仕方がありませんが、国内で飛行機に乗る場合は、私は必ず機内持ち込み可能なスーツケースを使います。

身軽が一番!

やはり、ミニマリストである自分は、自宅にいるときも出張に行くときも身軽な自分が一番だなあと感じます。

物に縛られていないというか、大きな荷物をずっと持ち歩くのは疲れるだけですしね。

出張の時は「最悪、現地調達したらいい」ぐらいの気持ちでいます。

海外では思ったものが手に入らないこともありますが、日本国内ならば大体のものは手に入りますしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)