ミニマリストが愛用する健康アイテム

みなさんこんにちは。
ひねくれ者のミニマリストです。

なぜか、ミニマリストは健康オタクの人が多いです。
自分もオタクとまでは言いませんが、健康に関しては非常に気をつけるようになりました。

そこで、私が愛用している健康アイテムをご紹介します。

プロテイン

健康を意識し始めた時に「プロテインって体にいいのか?」と疑問に思い、試しに買いました。それからずっと愛用しています。

また「飲むだけだと効果が薄い」と思い始め、それをきっかけに簡単な筋トレをするようになりました。

私はゴールドスタンダードのダブルリッチチョコレート味のプロテインを愛用しています。値段はそれなりにします(その代わり量も多いので1ヶ月以上は持つ)が、水に非常に溶けやすくて泡立ちも少なく、何より美味しいです。

他のプロテインも何度か試しましたが、ホエイプロテイン独特の匂いというか味というか、生臭い感じの癖があるものばかりでした。

ゴールドスタンダードに関しては癖が少なく、本当にチョコレート味(ココアに近い)の物を飲んでいるような感覚で栄養補給ができます。

朝起きたら一杯、仕事から帰って筋トレをした直後に一杯、の1日2回プロテインを飲んでいます。

[itemlink post_id="538"] [itemlink post_id="539"]

サプリメント

以前の記事でもご紹介しましたが、効果が高いのでもう一度。

栄養を気にし始めると分かることなのですが、どれだけバランスの良い食事を心がけたとしても、理想的な栄養分を食事のみで摂るのは難しいんですよね。

海外なんかではサプリメントを飲むのが普通になっています。「気づいた時には遅い」にならないように、事前に予防しているわけですね。

というわけで私もサプリメントに手を出し始めたのですが、まあ効果はそれなりに実感できています。

MEMO
薬ではないので急激に効果が現れるわけではなく、なんとも言い難いのが事実ですが・・・

ただ、例えばビタミンCを取ると、次の日の朝起きた時の疲れが違います。

スーパーフィッシュオイル(EPA/DHA)

[itemlink post_id="284"]

スーパーマルチビタミン&ミネラル

[itemlink post_id="285"]

ビタミンC500

[itemlink post_id="286"]

亜鉛

[itemlink post_id="287"]

詳しくはこちらの記事をご参照ください。

サプリメント紹介します

ナッツ

成分表だけ見ると「高脂質?高カロリー!?ナンジャコリャ!太るじゃないか!」となるのですが、実はナッツは体にとてもいい食べ物です。

ナッツの脂肪は良い脂肪
ナッツ1粒の半分程度が脂肪分なので、高脂肪であることは確かです。が、ナッツの脂肪は身体に良い不飽和脂肪酸です。善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らすオメガ3、コレステロール値の低下、生活習慣病の予防に効果的なオメガ6が含まれています。脂肪分のほか、炭水化物やタンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維が多く含まれいます。
食物繊維が豊富
ナッツは食物繊維が豊富で、腸の働きを活性化してくれます。食物繊維の理想摂取量は1日20g前後とされていますが、普通の食事だと平均摂取量は15gほど。なので、ナッツを食べると食物繊維を補うことができます。(女性の場合は)便通がスムーズになり、美肌にも役立ちます。
血行が良くなる
最近の研究では、ナッツは心不全や動脈硬化など、心血管疾患の予防になることが注目されています。アーモンドを食べることで、血液中の老廃物がスムーズに流れ、酸素や栄養素を送り込むことができるらしい。また、血行がよくなることで、肌もきれいになります。また、ナッツは血管そのものを若々しく保つ役割も持っています。

ただし、普通の油で揚げているものは本当に脂肪分が高くなっていますので、素焼きとか無塩のものを選ぶと良いでしょう。

私は仕事中小腹が空いた時にナッツを食べています。

こちらのサイトにナッツの種類と特徴が詳しく書かれています。ご参考に。

参考 ナッツの栄養分は体にいい!種類ごとにご紹介!a life with no regrets [itemlink post_id="541"]
注意
ちなみに、人間お腹が空くと自分の筋肉をエネルギーにしてしまいます。つまり、空腹状態が続くと筋肉が落ちてしまうのです。

食べ物全般

食べ物に関してですが、以前の記事でも書いた通り、家ではあまりお米を食べません。

その代わり、ほぼ毎日生野菜を食べます。(ノンオイルのツナ缶を乗せたらツナサラダの出来上がり。超簡単。)

スーパーで売っているカット野菜を3種類ぐらい購入し、ジップロックに入れて保存しています。そして、ブロッコリーも食べます。栄養価が高いですからね。

それに加えて、豆腐や納豆などの大豆製品も食べるようにしています。

後は、パスタか、肉を炒めるか、鶏胸肉を茹でるか、たまに味噌汁、そんな感じですね。

飲み物全般

超基本中の基本ですが、水を大量に飲みます。

以前はペットボトルの水を買っていましたが、今は浄水器をつけてその水を飲んでいます。なので、水は飲み放題のようなものです。

空腹を紛らわすもよし、とにかく水を飲むようにしています。

[itemlink post_id="549"] [itemlink post_id="310"]

それ以外に口にするといえば、ブラックコーヒーですね。(自宅ではプロテインも飲みますが)

コーヒーはブラック以外極力飲みません。会社で誰かが缶コーヒーをくれた時などは飲みますが、それ以外は飲みません。自らの意思でブラックコーヒー以外を買うことはありません。

[itemlink post_id="545"] [itemlink post_id="544"]

そもそも甘いコーヒーが好きじゃない、ということもありますが、糖分が多いコーヒーを飲むと、血糖値が急激に上がります。そして、その血糖値は急激に下がります。その時にどうなるかわかりますか?

実は「急にお腹が減る」のです。

私自身心当たりがあって、夕方に糖分が入ったコーヒーを飲むと、その時は満足するのですが1時間ぐらいたつと急にお腹が減って力が入らなくなる、ということが多々ありました。

ですが、これがブラックコーヒーならば、不思議とお腹が減らないのです。

後、私はお酒が強くないということもありますが、自宅では一切お酒を飲みません。

健康オタクになって損はない

おそらく、普通の人に比べると健康に対する意識が高いは思います。

健康を意識して損することはありませんし、自分の将来を守るためにもなります。

ミニマリストになって健康を意識し始めてから、自分の口にするものが自分の体にものすごく影響するということがよく分かりました。

例えばですが、

  • 糖分の高いコーヒーを飲む=血糖値が急上昇、そして急降下、お腹が減る。
  • 糖分の高い食事をする=血糖値が上がり、翌日なぜか鼻血が出やすくなる。
  • ビタミンCを取る=翌日の疲れが残りにくい。
  • 食物繊維を多くとる=次の日とにかくお腹の調子がいい。

このように、健康を意識すると、自分が口にしたものがどう影響するのかが実感できるので、結構楽しいです。

これを機に、あなたもミニマリストになって健康を意識しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)