【SANGO】カテゴリーページをメニューに表示する具体的な方法

みなさんこんにちは。
ひねくれ者のミニマリストです。

私はこのブログでSANGOを使っています。

SANGOはオシャレでとても便利なテーマであることは間違いありません。

無料のテーマではないものの、有料とはいえ10800円でこれだけの機能が揃っていれば、何も文句はないレベルです。

そんなこんなでSANGOはとても気に入っているのですが、肝心なのはその中身。

自分のブログを見ていて

なんだかメニューがなあ・・・いまいちパッとしないなあ・・・

と感じていました。

MEMO
前の記事でもこんなことをぼやいていましたね。笑

なので、ふと思い立ったかのように「カテゴリーページをメニューに表示させよう!!」と思ったわけです。

今回の記事では、ワードプレスのテーマ【SANGO】でカテゴリーページをメニューに表示する具体的な方法についてお話しします。

この記事を読むべき人
今回の記事は以下の人向けです。

  • SANGOを使っている人
  • トップメニューにカテゴリーページを表示させたい人
  • 具体的な方法が分からない人

カテゴリーページをメニューに表示したい

ビジネスサイトであれば話は別ですが、私のような雑記ブログの場合、メニューに何を表示させようか・・・と思う人もいるはずです。

そもそも見せるべきはブログであり、固定ページではないですからね。

なので、私は

そうだ!カテゴリーページをメニューにすればいいんだ!!

と思いました。

しかし・・・いざやろうとは思うけど、実際にどうやったらいいのか分からない・・・ということで、ネットで調べてみました。

実際にSANGOを使っている人は多いし、まあ調べればたくさん出てくるだろう。

と思っていたのですが、案外そうではありませんでした。笑

私の悩みがニッチなのか「トップページのヘッダーメニューにカテゴリーページを表示させる」という方法が見つからないのです。

う〜ん。困ったなあ・・・

という感じで色々調べていると「これだ!」というサイトをようやく見つけました。

そのサイトがこちらです。

こちらのサイトを真似しながらカスタマイズしたところ、無事に「トップページのヘッダーメニューにカテゴリーページを表示させる」ができました!

カテゴリーページをメニューに表示する具体的な方法

というわけで、ここからは具体的な方法をお話ししていきます。

MEMO
この方法の最大のメリットは「トップページのヘッダーメニューにカテゴリーページを表示させる」という点です。

ウィジェットを使ってサイドバーなどに表示させるのはもっと簡単にできます。

手順1:固定ページを作る

まずは固定ページを作ります。

私の例で言えば「Minimalist」のカテゴリーページを作りたいので、そのページを作っていきます。

MEMO
固定ページのパーマリンクですが、例えば「minimalist」と入力してしまうと、勝手に普通のカテゴリーページが表示されてしまいます。

なので「minimalist-top」という感じで、少し違ったURLにしましょう。

手順2:ショートコードを入力する

次に、作成した固定ページの本文にショートコードを貼り付けます。

コード
[catpost catid="30" num="10" type="card"]

このコードを貼り付ければ

カテゴリーID=30 の記事が10記事表示される

ということになります。

カテゴリーIDの調べ方は、投稿→カテゴリーに移動し、対象のカテゴリーにかーソールを合わせると左下にURLが表示されると思います。その中に「…tag_id=●●」の記載がありますので、●●の数字を見てください。

手順3:カスタマイズする

固定ページを作成する際、通のカテゴリーページとの最大の違いは「自分で本文入力ができる」という点です。

なので、記事を表示させるだけでなく、

  • 目次を入れる
  • 補足説明を入れる
  • オススメ商品を紹介する

などのカスタマイズをしましょう。

メニューにカテゴリーページが表示されるように!

というわけで、上記のやり方でできたホームページがこちらですが・・・

メニューをクリックすると・・・

きちんとカテゴリーのページが表示されています!!

意外と簡単にできました。

そこまで知識がない私でもできたので、おそらく誰でも簡単に真似できると思います。

ちょっとした問題点:次のページが表示されない

ただし、こちらの方法だと「表示される記事が10記事」という制約があって、次のページに行くことができません・・・

固定ページをスクロールすると「次へ」というボタンが見つからない・・・

参考にさせていただいたサイトにも記載がなかったので、おそらくいい方法は無いのかもしれませんね・・・

なので、もし「それじゃあ嫌だ!」というのであれば、

  1. 固定ページを作成する
  2. パーマリンクをカテゴリーページと同じURLにする
  3. そのまま公開する

上記の手順で、トップページのメニューをカテゴリーページを表示することができます。

そうすると、きちんと次のページに行くことができます。

まとめ

というわけで、今回の記事ではワードプレスのテーマ【SANGO】でカテゴリーページをメニューに表示する具体的な方法についてお話ししました。

割とニッチな悩みだったりするので、Google検索でもいい答えがあまりなかったです。

それだけ必要ないカスタマイズなのかな??

と思いつつ・・・笑

まあ自分的にはやりたかったことが実現できたので満足しています。

私自身でコードを作ったりすることができないので、あくまでネット検索のコードをコピペするだけではありますが、できれば

  • 次のページも表示できるようにする
  • 人気記事を表示できるようにする

みたいなカスタマイズができればもっといいですね!!

というわけで、もしあなたが、

ワードプレスのテーマでSANGOを使っていて、トップメニューにカテゴリーページを表示させたいけど、具体的な方法が分からない・・・

と思っているのであれば、一度この記事を参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)